スベルトレディ

今女性の間で評判になっている着るだけアイテムがスベルトレディ。

着るだけアイテムなら他にもたくさんありますが、このスベルトレディは何と着ているだけで1日3,500Kcalも消費してくれるそうなんですよ!

一般的に毎日500kcal消費できれば、一ヶ月で2kg瘠せる計算になるといいます。

500kcalで一ヶ月に2kg減量できるということは、単純計算で3,500Kcalなら14kg減量できることになります。

逆に考えればスベルトレディさえ着ていれば3,500Kcal分のお菓子を食べられるということになります(*^_^*)

そんな簡単にできるとは思いませんが、少なくとも努力しないでダイエットができるということ。

これまで食事制限で辛い思いをしながら過激なダイエットに耐えてきた女性の方にはぴったりの着るだけアイテムです。

スベルトレディを見てみる⇒

スベルトレディをジムに着ていけば効果倍増!?

スベルトレディの素材

スベルトレディは加圧トレーニングの原理を応用した加圧アイテムなので運動による脂肪燃焼効率がアップします。

ダイエットで大敵なのが落ちにくい脂肪。

特に皮下脂肪はそう簡単には落ちないと言われています。

私も30年くらいジムに通っていますが、お腹の周りの皮下脂肪は落とせません。

落ちるのは内臓脂肪だけで、運動をサボればすぐに元に戻ってしまいます。

おかげで私のウェストは若いころに比べて15cm大きくなったままです(^^ゞ

こうした経験ありませんか?

そんな方はスベルトレディを着てジムに通ってみてはいかがですか?

スポーツジムはバーベルや筋トレマシンがずらりと並んでいかにもハードに感じますよね。

確かに自らの筋肉をいじめてハードな筋トレをしているマニアがいますが、脂肪燃焼が目的ならそんなハードなトレーニングは必要ありません。

とはいえ筋トレはある程度の負荷をかけなければ満足な効果は得られません。

それも週に2回は必要です。

少しでも運動効率を上げたければスベルトレディを着ながらの筋トレがおススメ!

これまでよりも軽い負荷で同じくらいの筋トレ効果が期待できますよ♪

全く運動をしないのは逆効果

筋トレ

健康上日頃の軽い運動はしたほうが良いとされています。

スベルトレディを着ているからとばかりに毎日“食っちゃ寝”をしていては必ずどこかにしわ寄せがくるというもの。

最も顕著に現れるのが、髪や肌

特に髪はほかの臓器に優先的に送られた栄養素の余った分しか届けられません。

食事制限で過激なダイエット経験がある方なら分ると思いますが、一番早く影響が現れます。

髪はパサ付いて肌はくすんで乾燥するなど、他人からの第一印象の部分に悪影響が出るなんて避けたいですよね。

高齢になるとどこかにしわ寄せが

階段で疲れにくいからだ

また運動をしないというのは年齢を重ねるごとに症状となって表れます。

糖尿病
高血圧
高脂血症
動脈硬化
等々

私も経験がありますが、20年前に運動をサボっていたら健康診断で高脂血症との判定がされ、慌てて運動を再開したことがあります。

また現在は膝の関節が痛むようになってきました。

これは加齢により関節の周りの筋力が低下したことで関節に負荷がかかり軟骨がすり減ってしまったのが原因とされています。

いつの日かテレビで関節痛は運動で改善できると知り、それからというもの時間を取ってはウォーキングをするようにしています。

運動をしているうちは関節が痛むことはないのですが、花粉症の私は春先の2ヶ月間は外に出ることができず、関節痛が再発してしまいます。

ですから生きているうちは運動は必要であり、スベルトレディが運動嫌いのあなたを助けてくれるのです。

スベルトレディの公式サイトへ⇒